ますたーさいーどさん

5chから色々とまとめてまーす。

VR卒業式のイラスト
【東海道新幹線 上下線 運転見合わせ】
東海道新幹線は、豊橋駅での人身事故の影響で、東京〜新大阪の上下線の一部列車で運転を見合わせています。
!extend::vvv:1000:512
続きを読む

絵が描かれた貝殻のイラスト
アイドルグループのセンターやる子もだいたいちょいかわかブスかわやろ。、案外ルックスがずば抜けてる子が売れなかったりする。

ブスかわ・ちょいかわ

安倍なつみ
後藤真希
前田敦子
大島優子
指原莉乃
生駒里奈
平手友梨奈

レアケース

白石麻衣
小坂菜緒
この記事のソース元URL: https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1634536650/
続きを読む

耳飾りを付ける人のイラスト(男性)
韓国最大野党の支持率41.2% 過去最高に

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが18日に発表した政党支持率で最大野党「国民の力」が前週より2.0ポイント上昇した41.2%となり、党発足後最高を更新した。与党「共に民主党」は29.5%で1.9ポイント下がった。

 調査はニュース専門テレビ局YTNの依頼を受け、12〜15日に全国の18歳以上の計2022人を対象に実施された。調査期間は、来年3月の大統領選に向けて共に民主党が10日に京畿道知事の李在明(イ・ジェミョン)氏を公認候補に選出してから混乱が生じていた時期と重なる。

 両党の支持率の差は11.7ポイントとなり、6月第3週(10.3ポイント)以来の2桁台となった。1週間前は国民の力が共に民主党を7.8ポイント上回っていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/10/18/2021101880071.html
続きを読む

オンライン面会をする入院患者のイラスト(男性)
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2021/10/18/2021101880036_0.jpg

 14日午後、慶尚南道金海市の総合病院で磁気共鳴画像(MRI)検査を受けていた患者Aさん(60)が突然検査機器に吸い込まれた金属製の酸素ボンベに挟まれて死亡する事故が起きた。警察はMRI機器の作動で発生した強い磁力によって、横に置かれていた酸素ボンベが急に引き込まれたとみている。医療関係者は「今回の事故はMRI室に金属製品を置いてはならないという基本的な安全ルールを守らなかったことで起きた初歩的で異例の事故だ」と指摘した。

 MRIは人体の内部の臓器、骨などの映像を撮影する医療機器で、強い磁場を発生させ、人体の断層映像を撮影する際に使われる。X線を使用するCT(コンピューター断層撮影)に比べ精密に状態を確認できる。韓国国内に普及しているMRI機器は2017年の1496台から昨年には1775台に増えた。

 本紙の取材を総合すると、14日午後8時半ごろ、同病院の集中治療室に入院していた内科患者Aさんがけいれんを起こした。病院側はけいれんの原因を特定するため、AさんをMRI室に移送した。集中治療室で酸素吸入器を使用していたAさんはMRI室でも酸素供給が必要な状態だった。

病院関係者は「MRI室の酸素吸入装置に問題が発生し、担当者が酸素ボンベを搬入させたと聞いている」と話した。酸素ボンベは高さ128センチ、周囲76センチで、立てると大人の胸ほどの高さがあった。警察はAさんがMRI機器の中に入り、撮影のために強い磁場が発生し、2メートルほど離れたところに置かれていた金属製酸素ボンベがMRI機器の中に吸い込まれたとみている。Aさんは頭部や胸を強く圧迫されたという。

 病院側は119番通報し、Aさんは救急治療室で心肺蘇生術を受けたが、外傷性脳損傷などで死亡した。病院関係者は「患者の状態が重篤で、午後遅くにMRI撮影を行った。当時酸素ボンベがある状況でなぜMRI機器を作動させたのか確認している」と説明した。病院は患者のプライバシー保護のため、MRI室には監視カメラを設置していなかった。警察関係者は「死亡したAさんの胸に酸素ボンベで押された痕跡がみられる」とし、18日に国立科学捜査研究院での司法解剖を通じ、正確な死因を特定し、病院側の過失についても判断する方針だと説明した。

 MRI機器が発生させる磁気は大型の鉄製ベッドも瞬く間に引き寄せるほどの強さがあるという。

蔚山科学技術大学校(UNIST)バイオメディカル工学科のチョ・ヒョンジュン教授は「最近国内外のMRI機器は1.5〜3テスラの強い磁場を発生させる。地球の磁場の3万−6万倍のに達する強さだ」と説明した。食品医薬品安全処のMRI取扱時注意事項にもMRI機器にくっついたり吸い込まれたりしたベッド、椅子による海外での事故例が記載されている。大韓映像医学会のパク・ポムジン広報理事(高麗大教授)は「韓国国内では医療陣がガウンのポケットに挿していたはさみなどがMRI機器にくっついた程度の事例はあったが、酸素ボンベが飛んでいき患者を死亡させたケースは初めて見る」と話した。

 保健福祉部はMRIの管理・運用のため、「特殊医療設備の設置および運営に関する規則」を取りまとめ、専門知識を持つ医療陣が機器を安全に管理するよう定めている。しかし、金属製酸素ボンベなど磁力に引き寄せられる製品をMRI室に置いてはならないという具体的な条項はない。

 医療関係者は「MRI室に金属製の設備や機器を置いてはならないというのは医療関係者であれば誰でも知っている常識だ。

患者には検査前に装身具や時計など金属製品を外してもらい、ペースメーカーなどを体内に埋め込んでいないかも事前に確認している」と話した。今回の事故はそれだけ理解が難しい例外的ケースと言える。

キム・ジュヨン記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2021/10/18 11:01
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2021101880036
続きを読む

シーリングワックスとスタンプのイラスト
山梨県の住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった事件。県警は、遺体は会社員、井上盛司さん(55)と妻でパートタイマーの章恵さん(50)だったと発表した。

 10月12日の未明、19歳の少年Aが、泣きながら「人を殺してしまった」と現場から30キロ離れた駐在所に出頭した。

「県警は、井上さんの次女に怪我を負わせたとして、Aを傷害容疑で逮捕。その後、遺体で見つかった井上さん夫婦の死因は失血死だと明らかになりました。Aは1階の寝室で寝ていた夫婦を凶器で殺害した後に、建物に油を撒き、火をつけた可能性が高い。

 Aは警察の取り調べに対し、『被害者家族の長女に好意を寄せていた』『急にLINEで連絡ができなくなり、殺害しようとした』などと逆恨みとも取れる供述をしているほか、事前に複数の刃物や揮発性の高い油を用意していたなどとも説明しているようです。『事件の数日前の夜中に井上さんの自宅を懐中電灯で照らす不審な人物を目撃した』という近隣住民の証言もあり、計画性を強く感じさせます」

※Aは井上さんの長女と同じ定時制高校に通っていた

 近隣住民はこう述べて、がっくりと肩を落とした。

「幼い娘2人を連れて家の周りを散歩している両親の姿が印象に残っています。2人の娘は目元がぱっちりしていてね、私が『お父さんにそっくりですね』と声を掛けると、盛司さんは『そうですかね』と照れたように微笑んでいました。」

 友人からこんな証言を得た。

※生徒会長にも選ばれたA。休み時間は常に一人で「ポケモン」を

「Aは授業態度が真面目で、勉強熱心。皆勤賞かってくらい学校を休むこともないから、教員からの評価も高かった。でも友達は少なく、いわゆる“陰キャ”でしたね。自分は席が近かったこともあり、ペンを借りたり、勉強を教えてもらったりすることもあった。貸してくれるのは決まって、サンリオの犬のキャラクター『シナモン』のイラストが描かれたペンで、数学が得意でした。

 昨年度末に行われた生徒会選挙にも立候補し、生徒会長に選ばれました。うちの学校は毎年、明るくて目立つタイプの“陽キャ”が生徒会に立候補するので、Aが出馬したのは意外でした。ちなみに井上さんの長女も同じ選挙に立候補し、役員に選ばれています」

 生徒会長に選ばれたものの、Aは変わらず、学校では特別に目立つわけではなく、友人らと戯れることもあまりなかったという。

「友達同士で悪ふざけをしたり、冗談や下ネタを言ったりする姿は見たことがない。休み時間は常に一人でいて、ニンテンドースイッチをもってきて『ポケモン』をしていた。部活は長女と同じ将棋クラブだったと思います。学校が終われば緑色のママチャリでそそくさと下校していく。生徒会の中では仲良くやっていたようだが、地味なタイプでした」

※急にツーブロックに刈り上げ、ワックスで髪型をキメるように

 ところが、今年の春頃にAに変化が起きたという。友人が続ける。

「生徒会長に選ばれた後の4月ごろです。もともと芋っぽい見た目のAでしたが、急にツーブロックに刈り上げて、ワックスで髪型をキメていました。太かった眉毛も整えて、見た目に気を使っている印象でしたね。『かっこいいね』と声を掛けたら、おどおどしながらも喜んでいました。今思えば異性か好きな人を意識していたのかもしれません」

※「『ティファニーなどのブランド品を勝手に家に送りつけてきて、LINEをブロックしても執着してくる人がいて困っている』って。その人の名前を聞いても、相手を気遣って私には教えてくれませんでしたが、おそらくそれがAだったのではないかと思います」(長女の友人) 

 別の知人はこう証言する。

「美人で人気者だった彼女でしたが、彼氏はいなかったと思います。でも、女子高生ですし、当然気になる相手や男友達はいたようです。今年の夏にはある男の子とイオンで一緒に仲良く遊んでいて、噂にもなった。それでAが勝手に勘違いし、逆恨みをしていたのだったら……」

(中略)

 捜査関係者によると、Aはその後の取り調べに対し、「思い通りにならないので侵入しようと思った。見つかれば家族全員を殺害するつもりだった」と供述、井上さんの住所については「最近知った」と話しているという。


※全文はスレ元へ
10月17日 文春
https://bunshun.jp/articles/-/49376

※関連スレ
【甲府放火】「勝手にティファニー送りつけ、LINEブロックしても執着」逮捕された19歳少年、長女への執拗なストーカー行為の全貌★12
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634435343/

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634508672/
続きを読む

↑このページのトップヘ