いろいろなお稲荷様のイラスト
芥川賞作家の平野啓一郎氏が10日、自身のツイッターを更新。これから「日本の顔」を決める戦いが始まる自民党総裁選(17日告示、29日投開票)、衆院選と続く政治の季節に日本の政治家の会見などの態度について、私見を述べた。

 この日、「大声で怒鳴るのは恥ずかしいこと、というのを一般化したい」と書き始めた平野氏。

 「職場で怒鳴る人間は、全部、『ダメなヤツ』扱いでいいだろう」とつづると、「日本のドラマや映画の演出で、登場人物がやたらと感情的になって怒鳴るのが本当に嫌。バカっぽく見える。真剣さや怒りの表現が、怒鳴る以外にないというのはお粗末すぎる」と続けた。

 さらに連続ツイートすると、「政治家が記者会見などで、高圧的な態度を取ったら、この人はダメな人なんだな、と正しく認識すべし」と提言していた。

スポーツ報知 9/10(金) 11:47
https://news.yahoo.co.jp/articles/351645965be5d91f3c0558eca1135e6bd0a7a551

写真 
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210910-09101047-sph-000-1-view.jpg?w=436&;h=640&q=90&exp=10800&pri=l
  1. それ韓国のドラマですよ
  2. 半沢直樹とか
  3. どのドラマ映画でも大概そうじゃね?
  4. >芥川賞作家の

    これしかないんかい
  5. 相棒の右京さんがたまに見せる激情のことか
  6. 漫画の影響だろうな
    あれはディフォルメしないと伝わらないから
  7. ドラマって大体オーバーなもんじゃないの
  8. 海外ドラマも大概だろ
    日本だけじゃあるまい
  9. おまえの大好きな野党の連中にも言ってやってな
    あいつらもっと普通に話できんのか
  10. みんな四千頭身の後藤になる
  11. 具体例を出さないとピンとこない
  12. 淡々としたドラマだけになったらつまらんぞ?
  13. でも、見てんだろ
  14. 記者会見かなんかでマスコミが高圧的な態度をとったら、この会社はダメな会社なんだなと正しく認識すべし

    国会かなんかで野党が高圧的な野次を飛ばしたら、この人はダメな人なんだなと正しく認識すべし

    うん同意するわ
  15. 松本竜を思い出すなw
  16. いや、お前が一番高圧的じゃねーかw
    何言ってんだ?
  17. 半沢直樹wwwww
  18. 日本のテレビドラマまだ見てるバカ wwwww

    見なきゃ気いいだけだろ
  19. 芥川賞ってそんなにすごいの?w
  20. >>8
    十分じゃ?
  21. >>2
    韓国は映画だと全体的に抑え気味演技やで
  22. >>8
    お前芥川賞取ってるのかよチンカス
  23. オーバーな感情表現は好きじゃないが、ドラマや映画って基本そういうもんでしょ
    日本に限らず
  24. それは朝鮮ドラマ
    わめき散らしてるからすぐチャンネル変える
  25. 日本のドラマは自然な演技がないからね
    基本的に歌舞伎の延長なんだろう
  26. アニメで口げんかしながら戦ってるのを散見するけど
    戦闘に集中しろよ! といいたくなるね
  27. 政治家が記者会見などで、高圧的な態度を取ったら、
    煽ってる記者がいるんだな、と正しく認識すべし
  28. アイドルとか大根役者ばかり使ってるせいであって
    大声出す出さないは関係ない気がする
  29. 平野が正しいね
  30. >やたらと感情的になって怒鳴るのが本当に嫌。バカっぽく見える

    おめえのことだろうがwww
  31. >>8
    しかも受賞作は佐藤亜紀の作品をモロパクリしたしろものなのにな
  32. >>59
    どごが?
  33. クロエ地図を送ってくれ
  34. 小説は高尚なモノとして他ジャンルを見下した結果、落ちぶれていった
    文化は権威化した時点で衰退していくもんなんだよ
  35. 漫画でいうと
    かーめーはめーはー!!
    みたいなとこかな
  36. 感情的に政府批判やめろ
  37. 日本で一番当てはまるのがパワハラ問題噴出しまくってるサッカー界だろうな
    日本のクズの集まり
    スポーツ業界で一番遅れてる
  38. >>63
    そこまで言い切るオマエは何様?
  39. >>1
    わかる
    むちゃくちゃわかるわ
    本当演技も下手だから余計恥ずかしくなる
  40. 怒鳴ってもいいんだよ
    だけどそこまで感情的になるまでの過程をきちんと描いて状況として怒鳴るというアクションに観客が納得するよう運べば、ね
    それが出来てないドラマ映画は国内外問わずたくさんある
  41. ながら見文化だからテレビドラマの演出が誇張で溢れてるのは仕方ない
    そしてテレビ屋が映画も作ってるから
  42. 感情的になって怒鳴る邦画や日本ドラマよりも、
    無言でうつむいて時間を稼いだり、
    会話でなく、登場人物が延々と一人語りするドラマの方が多いと思う。
  43. >>40
    文学以外関係ない分野で発言してるのが
    権威主義的だっての
    いつもこれででてる、ってことは本人も認めてんだろ

    >>43
    それをこういマヌケがありがたがって
    自分のことでもないのにマウントとる
  44. 特に戦闘シーンは黙って戦いに集中すべきだよね
  45. 関西人「…」
  46. 韓国のドラマは過剰にヒステリックなシーンがあるが、
    あれで韓国人は納得してるんだろうなと思ってる
  47. >>81
    読めばガチで誰でも判るぞ
    本当にモロパクリだから、というか受賞当時もかなり問題になった
  48. 職業物書きなんだから
    「これこそバカっぽくない知的なドラマの脚本な?」と脚本示して
    それで爆発的高視聴率を獲得し終わってからドヤれや?
  49. >>77
    焼き豚必死でワロタ
  50. >>90
    それ正直芸人とかの方が多いわ
    アイツら映画やら音楽やら文学やら色んな所に手を出して語るくせに笑いに関して門外漢から文句言われたらブチギレるからな
    言われたくないなら言うなよっていつも思う
  51. 怒鳴るのが馬鹿に見えるのは個人の感想だからどうでも良いが
    高圧的な政治家はダメだと認識しろってのは決めつけだろ
  52. 嫌なら見るな
  53. >>4
    あの時間帯のTBSドラマは全部馬鹿向け。
  54. 海外の方がどう見てもキレてるよな
    しょっちゅう罵り合いしてる
    日本のドラマはむしろ抑えてるほう
  55. 藤原竜也の悪口?
  56. 映画「64」だな。
    あれは酷かった。
  57. 洋ドラマの顔芸のほうがヤバいから
  58. 顔芸なんてそれこそ50年前の映画でもやっとるわい

    https://stat.ameba.jp/user_images/20200110/19/torakichirock/78/5f/j/o0582033414693806099.jpg
  59. >>101
    ああ、いざとなったら
    「でもボクただの芸人ですし」
    で、逃げられるからいいよね
  60. 小林亜聖dis
  61. 海外の方がオーバーな演技してる
  62. 職場で怒鳴るやつは意外と出世早いのが今の日本社会だろ
  63. 韓国のドラマと勘違いしてない
  64. これは同意
    政治はともかく演技はほんとレベル低い不快
  65. 実にその通り
    ああいう芸しかできない三文役者ばっかり
    現実にやっちゃうレンポウとかパワハラ糞野郎だ
  66. >>1
    要約:そんなドラマばかりだから、俺の作品がドラマ化されない!
  67. そうか?
    どっちかと言うと日本の映画の方が極端に感情表す演出少ないと思うけど?
    だから、字幕ないとボソボソ言ってて聞き取れん
    洋画も洋画で字幕ないと見れんけどw
  68. 幕末の志士は必ず声張り上げるだけの脳筋キャラいるよなw
  69. 怒鳴ってる演出家の方が嫌だな
  70. そりゃバカがつくってバカに見せるもんだから
  71. 批判文句しかツイートしない奴もダメだわ
  72. そりゃ日本のドラマなんて
    テーマ性カスみたいなストーリーばっかだからだろ

    美形タレントと感情爆発で無理やり
    スゴイことやってる感出してるだけw

    中身ないから、そうするしかない
  73. ネットで文句ばっか言ってる奴、ほんと嫌
  74. ドラマや映画は
    エンターテインメント

    芥川賞は純文学の賞で
    純文学は人間を描くものであって
    娯楽性は薄い

    純文学とエンターテインメント
    どちらが上というのではなく
    おもしろさの種類が違うだけ

    政治家=高圧的というステレオタイプも
    陳腐なルサンチマンにおもえるがなぁ
  75. 海外の女なんてヒスで当たり前みたいな印象があるからいつも怒鳴ってても違和感ないけど
    日本人がやるとコレこんなに怒る様な事か?みたいなシーンになってシラケる時がある
  76. わりと同感
  77. 韓国の悪口はそこまでだ
  78. >>95
    痛い目にあっても知らないぞ
  79. 分かる
    これ韓国の映画やドラマもそう
    すぐ感情的になったり顔芸になる
    別に嫌韓じゃないむしろ日本の映画ドラマも
    同じ理由で好きじゃないから
  80. >>163
    なんかコメディっぽくなるよな
  81. それ日本に限らずじゃん
    バカだなこいつ
  82. キムタコの事だな
  83. アンチ平野でなんでも噛みついてる奴が多いけど、これ自体はまことに正論
    それは韓国だろうとか、むしろそういう演出は日本のほうが少ないとか言ってる奴は的外れもいいとこ
    いちいち政治につなげるなという話ではあるが
  84. 日本のドラマが酷いのは事実だろww
    なんも見てないわ。

    テーマが陳腐なんだよな
  85. >>17
    いいえ違います
  86. 藤原竜也や左翼の四馬鹿のことか
  87. >>188
    何で見てないのに
    そんなに詳しいの?w
  88. 古畑任三郎ぐらいがちょうどいい
    他の刑事、サスペンスドラマは感情的になりすぎ
  89. アメドラとか何か起きるとすぐパニックになりまくってるのにスルーかよw
    ほんと日本批判ありきのご都合主義だな
  90. 殿 申し上げまする!!!!

    何ゆえじゃ!!!
  91. えっ?テレビ観てるの?
  92. こいつもひろゆきとかホモエモン系かよ
  93. そうそう、日本の俳優は演技力ないのをカバーするために過剰演技が多い
    舞台的なやつがおおい
    だから、のめり込めない
    フィクションであっても演技はリアルでないとな
  94. そうだな
    金の事以外で怒鳴ることはあまりない
  95. ボソボソ喋るのが日本の名優だもんな
    アホらし
  96. 風立ちぬ、辺りが好きなんじゃないか?
    終始、主人公が抑揚無く呟いてるぞ
  97. >>193
    だって日本のドラマ
    「とがった作品作りました!!全裸監督です」

    はあ?きめえw
    下品な業界ドラマ化してドヤ顔w

    下じゃなくて上を目指せよ
    意識高いドラマなら見てやる
    低能底辺向けの知恵遅れドラマ作るな
  98. とてつもなく同意
  99. この人は年の割に言葉に対する知識があったので処女作で随分騒がれたがそのあと大したことなかったな
  100. >>209
    見てねーじゃんww
  101. 普通の日常見て何が面白いんだよ
    サザエさんですら波平とサザエが
    毎回怒ってるだろ
  102. >>162
    純文学ってようわからん
    橋本治とか久生十蘭とか吉川英治は違うんだろ?
    自分の話を何かに例えてぐちゃぐちゃ言うものが純文学?
  103. >>1
    小説家が小説以外語る方が100倍滑稽だよ
  104. プロデューサーが番宣用に叫んだり感情爆発させて暴れるシーン入れろ言うのよ
    台本の流れ的にどこにそんなの入るんだ?って作品でもお構いなし
  105. 日本が嫌いなだけじゃん
  106. 半沢までいくともはや歌舞伎だが、それはそれで面白いな;
  107. ボソボソからのブチ切れで音量調節が必要なんだよな
  108. 怒鳴らないって
    「葛藤」がないってことだよね
    ずっと単調に静かな会話が続くドラマが好みなのかな
    「サザエさん」とか?
  109. >>214
    見たくなるような
    意識高いオーラがまず無いんだよwwww

    低い波動が伝わってくる
    マスゴミは知能低すぎ
  110. これ外国人が皆言うな
    日本のドラマや映画はやたらと怒鳴ってるて
  111. 東大出の香川照之も
    早稲田の堺雅人もバカ認定w
  112. “日本の”限定で嫌がる感覚が分からん
    どういうコンプレックス?
  113. >>169
    まあ読んでみるんだな
    佐藤亜紀の「鏡の影」と平野啓一郎の「日蝕」とを
  114. オカンが見てる韓流ドラマはどれも毎回登場人物がヒステリックに叫び合ってて笑える
  115. >>216
    ちがうよ
    絵にも彫刻にも映画にも音楽にも芸術的なものがあるとされるでしょ
    小説にも芸術的なものと大衆的なものがあるとされるというだけ
  116. >>1
    あとビーコラ泣くか
    笑えんコント挿みながら妙に馴れ馴れしいのとか
    顔芸オンリーとか・・・

    全部見れたもんじゃないな日本のドラマw
  117. じゃあどしたらええの?
    棒読み?
  118. 高市に怒鳴った活動家ジャーナリストの事?
  119. 日本に限らずなのかもしれないがこれは本当にわかる
    今の朝ドラもしばらくは静かだったのにどんどんヒステリックになってきてうんざり
  120. よし、町山と組んで映画撮ってみようか啓一郎
  121. 小津安二郎みたいなのが好きって事?
  122. 馬鹿向けに作らないと伝わらないんだからしょうがない
    抑えた芝居だと退屈って言われるし
  123. >>234
    その定義は誰がするんだ
    吉川英治が勲章もらうの辞退しようとした時に
    あなたの読者のためにお貰いなさいって言った小林秀雄は
    どう思ってたの?
  124. >>2
    カチンカチンの火病おこしてぶっ倒れる女出てくる
  125. レンポウさんのことはどう見えてるんだろうw
  126. このバカちんが!
  127. わいも怒鳴る演技苦手
    やたらある
  128. 韓国ドラマだけどNetflixのD.P.面白かった
    日本の俳優にはあの複雑な演技はむり
  129. ていうか、海外ドラマと比べると日本の俳優はホントに演技力がひどいから見る気なくなる
  130. オレも本当に嫌や
    とくにNHKの大河ドラマ
  131. >>254
    レンポウさん と坂上忍と玉川の
    毎日悪口大会
    みるのも不愉快
  132. アニメの悪い影響受けてるのもある
    現実では絶対ないセリフ回しとかも
    例えば

    「そ、それは!」とか「ま、まさか!」とか
    3年C組だかあなたの番ですとか忘れたが田中圭にやたらとこのセリフ多くてわざとらしくてイライラした

    言葉にならないのも無理矢理音に出したりとかも
    「うーん」とか「はっ!」とか「ふぐっ!」とか
    アニメの悪い影響
  133. ボソボソかがなり立てる
    微妙な演技ができないのが日本の俳優
    そりゃ、はじめから芸能事務所のキャストありきで全然その役にあってないやつとか
    ろくに演技も磨かないオーディションも通らない素人俳優多いからな
  134. アメリカ映画なんて怒ってるシーンなんて
    もっとオーバーリアクションじゃん
    全身使ってるぞw
  135. 純文学と娯楽小説の中間の
    中間小説って言葉もあったが
    それもいまは死語になりつつあり
    両者の垣根はあまりない
    芥川賞作品も直木賞作品もよく映画化はされている
  136. ええい!静まれ静まれ!とかもダメか?
    こんな所に上様がおろうはずが無い!とか
  137. アメドラや映画もうるさいけどなあ
    まあ題材によるとはいえ
    ただ昔のドラマや映画は静かだと思う
  138. >>1
    それは思ってた
    大声出して叫ぶシーンがやたら多い
    欧米の映画やドラマではあまり見られないシーン
  139. そんなに感情的に言われても困る。
  140. かなり偏った意見だな
    逆張りしてるだけかもしれないが
  141. それは作品によるわ
  142. 日本の演者はふざけた芸人崩れみたいなのしかいないやん
    全部吉本新喜劇なんだよ
  143. >>1
    俺は何かと事あるごとに「日本は〜」「日本人は〜」と言う人はダメな人なんだなと認識しているよ
  144. 怒鳴られたことがないから分からないが
    怒鳴られたら怒鳴り返すだけ
  145. 元々ジャスチャーが大きいからかもしれんが
    アメリカ映画の方が飛び抜けてるだろ
  146. 見栄を切って登場するのとか歌舞伎の世界なんだけどね。
    だめなのかね。
  147. >>283
    今は時代劇でも「オラァ!お前ら黙れぁ!」だよ
  148. >>267
    NHKの朝ドラはラジオドラマだし大河にしても
    もともと朝の支度や入れ替わり立ち替わり帰る家族の夕餉の支度とか
    何かをしながら見ている忙しい人々を前提に作ってるから
    セリフが大袈裟というか聞こえやすいんだよ
    なつぞら という朝ドラで草刈さんのセリフが聞こえにくいです、
    というお年寄りのご意見あったし
    この作家はじっくり見る余裕のある人のご意見なんだよね
  149. ツイッターでイキる作家や漫画家はゴミだと思ってる
    こんな奴の作品絶対見ないわ
  150. 社会に出て働け
  151. カンヌで賞取ったジョーカーは怒鳴るシーンなかったですか?
  152. 朝鮮人が脚本や監督やってるからだろ
  153. >>246
    かもな
    それと河�P直美とか是枝裕和とか
    そして黒澤明は大嫌いだろ
  154. >>1
    あとオデコ全隠しのとっつぁん坊やみたいなひょろひょろの大人の男が登場し過ぎ
    欧米の映画やドラマで登場する男はほとんどオデコ出して頬からヒゲが生えてる男らしい俳優
    サイコや役や学生みたいな役の男で前髪垂らしてるのいるくらい
  155. >>314
    いや、圧倒的にオーバーリアクションだよw
  156. じゅんぶんがくで変換すると
    新潮 文學界 群像 文藝 すばる
    って出るようにしておいたのを今思い出した
    これに載ってるのが純文学らしいぞ結局
    知らんけど
  157. わかる!こんな日本人いないよなと思ってた。朝鮮人ぽいよ
  158. 出てって!出てってよ!てやつか
  159. そりゃまぁ小説とドラマは違うからな
  160. 平野のTwitterが高圧的で怒鳴り散らしているように感じられるんだが、、w
  161. 自分に反対する意見は全部韓国人なんだな
    恥ずかしい奴らw
  162. この人は
    「普遍的な価値観」を否定している
    これは作家としては致命的だ

    たとえばデュマの「モンテ・クリスト伯」のテーマは「復讐」だ
    いろいろな「オペラ作品」には「恋愛」の要素が必ず入っている
    しかも「色恋沙汰」で刺されて死んだり「自殺」したり
    出てくる男も女もろくなものじゃない
    登場人物はろくでなしが多く、話はくだらない
    しかし泣けるだろ?
    「神話」「能」「歌舞伎」もそうだろ
    人間は「欲望」と「生老病死」からは逃れられない
    シェイクスピアだって「生と死」「障害」「権力争い」「愛情と嫉妬」「野心と暗殺」「栄光と転落」「裏切りと許し」
    人間のドロドロした要素がたくさん書かれているだろ

    感情的になって怒鳴るのがイヤ
    だしかにおれもそういう作品は疲れるからイヤだけど
    作家がそこを否定するのは「ありえない」
  163. >>317
    どんなの見てんだよw
  164. >>216
    文芸誌に掲載されたものがすべて純文学
    掲載されればホラーでもコメディでも純文学
  165. 本岡茂と嫁
  166. 昔だけど三浦春馬が海外ロケしてそこの有名演出家だったかに自分のドラマを見せて意見言って貰ってたがキミの演技は大声出してるだけだねと言われてたからな、多分こっから役者として意識が変わったんだろうが
    菅田将暉とかモロに大声出してるだけにしか見えないけど演技派扱いだしな
  167. >>320
    市川雷蔵の炎上とか観ると
    市川雷蔵と三島由紀夫が長生きしてたら純文学ってもう少し
    自分らの立場わかってたんじゃないかと思う事がある
    面白くなきゃ読まねえよな
  168. >>331
    日本人は感情的な表現が小さすぎるから
    欧米じゃ配役されても感情をあまり出さない役ばかりだよ
  169. >>329
    でもお前も朝鮮ヒトモドキなんだろ?
  170. 昔映画のトラ!トラ!トラ!の撮影を日米別々で撮ったら日本パートが演劇みたいに仰々しいと言われたらしいけど
    日本の俳優の演技はそういう型になってしまってるんだよね
    ディズニー映画の人物がゴム人間みたいなのと一緒
  171. 高市の会見で怒鳴ってる記者いたよな
  172. 日本のドラマや映画は演劇ベースだからダメなんだよ
    安っぽくなる
  173. >>342
    どう教育されたらお前みたいな人間になんの?親が悪いんかな可哀想に
  174. でもとってもさりげない日常的とか言われてるエリック・ロメールの映画だって
    結構顔芸みたいなのあるぞ
    思い込みじゃないのか?
  175. 曲がりなりにも芥川賞作家であれば
    台本が悪いとか何とか有意義な事を言わないと

    まあ、戯曲を書ける人間が多くないから
    演劇も文学性が乏しく
    役者の演技も明後日な方向に行くのだろう
  176. 日本は「舞台(演劇)」やってる連中が
    ガチンガチンに頭固くて古くて思考停止だからね。

    「劇場全体に届く大きな声」が出せないので、
    ヒステリックにがなりたてるだけ。
    歌舞伎の奇声の影響もあって、それが良しとされている。

    で、それがそのまま、テレビドラマにも続いてるわけ。
    喚いているか、泣き叫んでるだけでしょ。
    つまんなくて煩い、あんなの見ないよ。
  177. スポーツ報知御用達の文化人
  178. 手術室で感情的になる看護婦や医者のシーンで笑ってしまうw
  179. 日本のドラマは大げさすぎで何見てもコンにトしか見えない
  180. 日本に限ったことじゃないけどな。
  181. かといって現実的な感情表現を画面の中でやってたら地味すぎてねむくなると思うけど…
  182. 演技が時代に合ってないじゃね
    昭和映画のままアップデートされてない感じ
  183. 佐藤浩市の悪口はここまでだ
  184. パヨクディス?
  185. ブーメランやん
  186. とりあえず大声出しとけみたいな演技は嫌だなあ
  187. >>112
    さすが馬鹿詳しいな
  188. >>189
    どこが違うんだ
    海外ドラマ見たことあんの
  189. 働いたこと無いだろ
    毎日怒鳴られっぱなしなんやで(;ω;)
  190. >>350
    それな
    西洋にも数百年に及ぶ演劇分化があるけど役者は切り分けられている
  191. この人、収入が増えないだろうな。
    雑文では生活は楽にならん。現実も知らないようだし。
    芥川賞って、昔と違い新人賞の扱いだからね。
  192. また敵増やしちゃって
  193. 文句ばっかり
  194. >>8
    お前だって代表作の2つや3つ言えるだろ
    ほらあの話題になった
  195. まあいわゆる子役あがりみたいな演技な
  196. アベンジャーズですら最後のアッセンブルは静かに言うから格好良いんだよな
    日本だったら絶対アッセンブルルルル!って叫ばしてるとおもうw
  197. これは同意
    言い合いとかケンカが嫌いだからドラマは見ない
  198. これ俺も5歳ぐらいのときから思ってた
  199. ミュージカル映画とか見たら憤死しそう
  200. こいつ嫌いだけど、これは同意
    最近の日本のドラマとか映画とかこういう演出が増えてすげえ下品で嫌だわ
    半沢とか見てスカッとするみたいなこと言ってるほんと気持ち悪かった
    チョンじゃあるまいし
  201. >>130
    絶対に日本のドラマの方がオーバーアクト
    そして説明台詞が多い
  202. ID被りやめて
  203. >>401
    は?
    ぽん、と先輩が肩叩いて相棒が背中ボリボリ掻いて終わる特撮映画だってあるんですよ!
  204. >>1
    基地外レイシストパヨクやな

    平野啓一郎@hiranok

    野党連合政権には、社会的な公平さや立憲主義など、この10年間でぶち壊されてしまったことの立て直しなど、
    期待することは多々あるが、根本的には「やさしさ」を回復してほしい。それを考えれば、自ずと政策は決まってくる。
    パワハラとお友達優遇で、もう疲弊しきってる。公平にやさしく扱ってほしい。

    https://twitter.com/hiranok/status/1435776860990763008



    日本のメダルラッシュに「日本に思いきり有利で本来の実力でない、五輪憲章違反だから順位をつけるな」「国別順位をつけるなと」「恥を知れ!」と苦言
    https://
    i.imgur.com/697WR8i.jpg
     
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
  205. 昔の大河ドラマ(武田信玄)見たら怒鳴っていてもうるさくないんだよな
    舞台の経験で発声ができているのか、ひょっとしたらマイクの性能が今より悪くてちょうど良かったのかも知れん
  206. 昔のたけし映画みたいに静かなのが良いよな
  207. 逆に邦画って何であんなにボソボソ喋るのか昔から謎で仕方ない
    日本語のはずなのに聞こえなくて大抵音量上げる
  208. アメドラも怒鳴りあってるじゃん
  209. >>1
    言いたい事は解るが自分の好みで切り捨て過ぎな気がする

    ここ30年の芥川賞で傑出した才能だと思うし
    文才は確実に凄いモノがある作家さんだと思うが
    自分の意に沿わないモノへの攻撃性が強すぎるんじゃなかろうか
  210. 韓国ドラマはいつも罵りあったり
    怒り狂って暴れてたり
    泣き叫んでるイメージ
  211. 職場で怒鳴るドラマって半沢くらいしか思い浮かばない
  212. パヨクの中心で反日を叫ぶニダ
  213. 同じような理由で、adoとかいう奴が歌ってるうっせぇわって曲も嫌い
    下品ですごく気持ち悪い
    ほんとはああいう下品な曲が大嫌いな若者も多いだろうけど、そういう若者はいちいち声あげづらいし、
    マスゴミやSNSでは今どきの若者の代表曲みたいな取り上げ方されてて内心すげぇ迷惑だし生きづらいやろなぁ・・・
  214. 【レス抽出】
    対象スレ:【芥川賞作家】<平野啓一郎氏>「日本のドラマや映画の演出で登場人物がやたらと感情的になって怒鳴るのが本当に嫌。バカっぽく見える」 [Egg★]
    キーワード:藤原竜也

    抽出レス数:4
  215. >>1
    アジア映画で過去最高は七人の侍

    1度は見たい名作映画! IMDbランキングトップ25
    2021年6月2日
    https://medmixer.com/20180117-imdb-top-ranking25/

    アジア映画で最高位は

    第19位 七人の侍 (評価8.7/10)

    IMDb トップ25
    第1位 ショーシャンクの空に (評価9.3/10)
    第2位 ゴッドファーザー (評価9.2/10)
    第3位 ゴッドファーザー Part�U (評価9.0/10)
    第4位 ダークナイト (評価9.0/10)
  216. まあ分からなくはない。劇なんだから仕方ないが、日本人がそう簡単にブチ切れて周りにわめき散らすことなんかそうそう無いし、怒鳴りじゃなくても感情込めた一人語りなんかもしないし。カルテットがドラマとしては興味深かったけど、工夫された会話の応酬も早々に失速したな。かといって東京物語とか秋刀魚の味みたいなのばかりでもどうなのかな?若手俳優が安易にブチ切れ発狂錯乱演技をして、それが味みたいになるのがウザイのは確か。
  217. >>434
    銃ぶっ放すのがある程度日常なんだろ
    で日本人は叫んだりオーバーアクトするのが日常的なん?
  218. たまに深夜に舞台演劇をテレビで放送していたりするが、あれこそバカみたいだわ
    役者の台詞が違和感がありすぎるw
    あんなでかい声を出して話すとか、テレビで見るとアホかと言いたくなる
    まあ、そもそも演劇をテレビで流すNHKがダメなんだけどなww
  219. >>6
    トキワ荘の青春
  220. 同じ芥川賞作家なら宇能鴻一郎がいいな
  221. 見る側の質の低下かな ちょっとした表情やしぐさの変化を読み取れない
  222. 日本のドラマのつまんない所は、みんな綺麗に装い過ぎてる所
    例えばイギリスの刑事モノだと、天海祐希みたいに綺麗にスタイリングされた人は刑事役じゃない
    被害者のお母さん(裕福)とか、そういう感じのポジにいる
    なんか誰もが歯磨きのCMにそのまま起用されておかしくないようなスタイリングで、
    まだまだ日本も、北朝鮮とか韓国とかそっちよりだよなって思う
  223. >>1
    「韓国は先進国なんです。なのに世界売春ランキング第2位ですが・・・」

    ・韓国国家行政機関・女性家族部の統計資料によると
     韓国の売春比率は世界第2位です ←wwwww

    ・米国国務省・法務省の報告書によると
     米国内の外国人売春婦数第1位は韓国人女性です ←wwwww

    ・日本では韓国人売春婦が多すぎて
     日本政府は、韓国人女性のみ
     【ワーキングホリデービザ】の発給を制限しています ←wwwww
  224. これ新しいドラマと古いドラマの見分け方だよな
    今やってる朝ドラは誰も大声を上げない
    キムタクとかはここ一番で大声出したがるw
    お笑いも松本人志はツッコミは怒ったほうがいいというが
    ぺこぱも四千頭身も怒らない
  225. >>442
    そんな簡単に銃ぶっ放すかアホw
    フィクションをフィクションとして見れないお前やこいつみたいなアホチョンは日本叩きたいだけだろ
  226. 韓国ドラマのがそこはすごいけど
    それが良いって人が多いんでないの?
  227. あれだろ?
    ラスト10分前に主人公とその恋人が雨の中泣きながら橋の上を走るパターンw
    何か叫んでるが当然聞き取れずw
  228. うんこブリブリ絶好調です!
  229. 藤原竜也の仕事が無くなる
  230. >>457
    そんな簡単に銃ぶっ放すだろww
    アホか何もしらねーんだなww
    そのフィクションってのはアニメ見てる感覚か?クッソ幼ねーなお前
  231. >>420
    たけしは役者に変な演技させない方針だったんだよね
    役者が「これが演技」と思っちゃってる固定観念が過剰演技になっちゃうんだろうな
  232. >>1
    なんだ?熱い蓮舫批判か?
    確かにあいつはヒステリックで不快だよな
    立憲民主とか支持してる奴らも総じてキチガイだからもっと言ってやれ茶川賞作家
    頑張って芥川賞取れるようになれよ
  233. >>224
    お前の言う
    意識高いwドラマ
    具体的に言ってみて
  234. >>456
    キムタクも「教場」は静かだった
  235. おっと朝ドラの悪口はそこまでだ
  236. ローレンス・オリヴィエがマラソンマンに出演した時
    憔悴感を出そうと徹夜明けで現場入りしたダスティン・ホフマンに向かって
    「君は演技をしたらどうかね?」と言ったエピソードが好き
    演技というものを分かってたらそんな苦労は要らないよって事なんだろうけど
  237. >>477
    静かだけど特有の圧を出してくるんだよなキムタクはw
    あれはやっぱ古い
  238. >>467
    うあああ〜
  239. ジャックバウアーの悪口はそこまでだ
  240. >>486
    俺今圧かけてるよ。わかってんの?ん?
    みたいなのかw
  241. 語尾が「〜だわ」「なのよ」という女
    「〜しておったんじゃ」という爺さん
    夫を「あなた」と呼ぶ家でブラウスとタイトスカートはいてる主婦
    日本の映画は糞下らない
  242. 芥川賞獲った作家のツイならこんなどーでもいい話でスレ立つんだな
  243. >>450
    日本のドラマの場合はそこにリアリティ置いてないんじゃない
    逆に小汚い衣装着てたら女性視聴者に嫌悪感抱かれチャンネル変えられる事を恐れている
  244. >>450
    アメリカドラマも主役はバッチリ決めてるけど脇役が面白い
    本当にジャンキーに見えたりする
  245. じゃあ全てAIで
  246. 松木「」
  247. アニメも叫びまくるけど特に気にならない
    実写は生身の人間が叫ぶから鬱陶しいよね
  248. いやドラマだし
  249. バカリズムとホンコン足したような顔してる人よね
  250. バカリズムさん?
    本も書いてるの?
  251. これは的を射てる
  252. >>495
    書いてみるとわかるが
    2人以上の会話を読者が混乱しないように書くのは難しい
    一人称(俺、ぼく)を変えたり語尾を特徴づけて
    誰が話しているか明確にするのはいい「配慮」だっちゃ
  253. ボソボソセリフ言ってたら見るの止めるやろ
  254. >>8
    一発屋
  255. 政治記者でなくて?
  256. そもそも芥川賞作家だから売れるもの書いてないわよ
  257. 最近の漫才と言うのか、コントと言うのか、お笑いというのか
    トーク番組みたいのでも、
    ずーーっと叫んでてうるさいと思う

    ドラマとかはあんまり見ないから、よくわかんないけど
    ちょっと前は、柳葉敏郎とかも54分、ずーーと叫んでたよ
  258. つーかその人の演技が過剰かどうかなんて、言葉がわかってその文化圏に住んでないとわからん。

    シュワちゃんとか大根らしいけど全くわからんし、俺が今まで大根と感じた外国の俳優は子役くらいだ。それにしても本当に下手なのかはわからんし。
  259. 半沢ってまだ第1シリーズの1話目の半分ぐらいしか観てないんだけど(今後必ず見る所存)、
    理不尽な上司の言動に対しても極力理性的に対処してるだろ?
  260. >>512
    普通でいいのになぜか聞き取れないようにするのはワザとなんだろうw
  261. >>484
    メソッド演技に対する批判だね
  262. ボーイケンも同意見
  263. >>521
    してねーよ
    上司に土下座を強要してるよw
  264. チョンドラマ見てみろよ!火病で怒鳴りまくってるぞw
  265. >>528
    それだけの事をされるんだろ?
  266. >>1
    一応は日本の俳優教育というものも
    欧米流にやるようにはなって来てるけどね

    日本の全ての俳優がそうではないから
    なかなか改善はされて来ないだろうけどさ

    概要 | 演劇研修所 | 新国立劇場
    https://www.nntt.jac.go.jp/play/training/outline/

    演劇研修所は、2005年4月に開設され、西新宿・花伝舎内の専用の研修所で研修を行っています。
    1年次から2年次、そして3年次へ、各年次ごとにランクアップした充実のカリキュラムのなかには、
    舞台鑑賞やさまざまなジャンルの専門家の話を聞くサロンもあります。
  267. 警視k
  268. おまえ就職したことないだろ
    いつ怒鳴るやつ見たんだよ?
  269. 今時は分かりやすさが正義だから
    演出に関しては日本に限ったことでは無かろう
  270. 小声でボソボソか喚き怒鳴り散らすの繰り返しばっか朝ドラもね
  271. アニメもそうだよ。
    大声で怒鳴ればいい、と声優も思ってる。
    表現力や演技力がないから。
    全然セリフが聞き取れない。
  272. >>542
    お前も無職か怒鳴られるブラック企業にいるんだろwww
  273. なんだ結局政治語りたいだけかよ
  274. バカっぽいんじゃなくて
    バカが原作脚本書いてるだけだろwwwwwww

    日本のマスゴミドラマなんて
    見てるやつは頭おかしい
  275. >>553
    どこが?頭狂ってんな
  276. >>545
    LiSAの旦那は上手いぞ、不倫したけど
  277. 不必要に感情的だなって思う場面は確かにあるけど
    日本のドラマや映画にやめてもらいたいのはBGM過多で尚且つ役者の声がやたら小さいやつ
    あれ本当に聞きづらいからやめてほしい
  278. 録に演技の稽古などしてそうもないアイドルタレントが出ているドラマや映画を見るにつけ
    ブーたれたり怒ったりする芝居が一番ボロが出にくくてバカに教えるのが簡単なのかも、と思うようになった
  279. インターステラーですらこいつら宇宙まで来て何揉めてんだ…って呆れながら見てた
  280. >>194
    ほんですぐキレる刑事どもが冷酷非道な上級国民に見えないように
    犯人を同情の余地ない分かりやすいクズばっかにして
    話も薄っぺらくなるという
  281. >>560
    BGMでいいなと思ったのは結婚できない男で、
    主人公が独りでなんかやるときの曲だな
  282. >>556
    >さらに連続ツイートすると、「政治家が記者会見などで、高圧的な態度を取ったら、この人はダメな人なんだな、と正しく認識すべし」と提言していた。

    これ政治の話じゃないの?
  283. >>554
    洋画を引き合いに出して
    邦画をバカにする人は多いけど

    そもそも世界に向けて売ってないからね
    日本人の役者が日本語でしゃべってる時点で
  284. 半沢直樹は会話が聞き取れるからマシな方w
  285. >>571
    まあ寅さんって日本人以外で楽しめるのかな、的な?
  286. >>570
    すまん、そこは見てなかったわ
  287. 魂を叫び全般を「悪」とするのはどうかな。
    要は台詞の内容と役者の力量の問題だろう
    最近のでは、「おちょやん」が必然性が無くただ喧しく感じた
  288. >>545
    それは音監の責任でしかない
  289. 日本人の演技恥ずかしいって言うのは、日本語のラップが恥ずかしいっていうのと
    同じって言うか 自然な日本語って平坦、フラットな発音なのに、「らりるれろ」とか
    「さあお前は役者だぞ」ってことになると、あるときはRの発音のようにぶっとく低く
    ある時はLの発音なのか?中国語なのか?ってように甲高く、キックのきつい発音で
    しゃべることが演技だと訓練される そこに生じる「こんなヤツいないw」っていう違和感
  290. 昭和の頃は、高卒女子でも理解出来る内容にしろ
    平成の頃は、小学4年女子でも〜
    令和は、幼稚園年長組レベルやろな、
  291. 藤原竜也の作品は見ちゃうw
    叫ばなきゃ藤原竜也じゃないw
  292. >>194
    あんなゴミクソドラマを面白いと思うように
    調教されてんのが低知能日本人だよな

    そもそも人を殺すような連中の描き方が
    最底辺w
    人物描写が幼稚園児クラス

    ジョーカーとか見てみろ
    真面目にやれないならドラマなど作るな
  293. 確かに韓国系ドラマ寄りになってる感情大袈裟の演技は好きじゃない
  294. ん?外国の映画やドラマでは感情的になるシーンがないのか??
  295. >>568
    そうやって効果的に使われるBGMは素敵だし作品を盛り上げるけど
    役者の演技の拙さを補うためにしつこく流れる情緒的なBGMはものすごく陳腐でみっともなくて嫌い
  296. >>586
    元は大映ドラマだし
  297. >>519
    お笑いもずーっと怒鳴ってるよね
    録画したお笑い番組を夜中に見ようとしたら声がうるさくて
    かと言って音量下げたら聞き取れないぐらい言ってること分からんし
    結局うるさくて近所迷惑になるから見れなかった
  298. >>544
    朝ドラやめてほしいよねぇ
  299. >>1
    全部とは言わないけど、一部、日本人っぽくないなと思うやつはある
  300. 全然事情知らんけど、なんか韓国の俳優て大学の演劇科卒とか多いんだろ?
    それだけ国がエンタメに力入れてんだろ
    日本なんて、アイドルやめて明日から女優になりまーすとかアイドルやりながら俳優やりまーすとか多いもんな
    芸能事務所の力強くて初めからキャストありきでな
    実話ものでも本人と似ても似つかないやつがキャスティングされるし
  301. >>585
    いわゆるハウダニット(いかにやったのか)の倒叙
    元ネタは刑事コロンボだよ

    「ジョーカー」こそカスだろ
    マーベルのバットマンの脇役じゃねーか
    しかもアメリカ合衆国大統領選挙の最中に
    暴動を肯定するような作品ありえんわ
  302. >>574
    英語の吹き替えのニュース見たけどね
    いつだったかなあ
    っていうかあれ今の日本の若い人がもう面白いと思えるかどうか
  303. >>594
    朝ドラはずっとボソボソ→いきなり怒鳴るでびっくりするからやめてほしい
  304. 低知能日本人が作る刑事ドラマって
    ガキ向けアニメの名探偵コナンを
    実写でやってるのと同じレベルよね。

    お笑いコメディじゃないんだから
  305. 事件は会議室以下略
  306. 嘘、大袈裟、紛らわしい。
    馬鹿っぽいわな
  307. 海外ドラマは怒鳴るシーン見ても海外の人だからこんな文化なのかなと軽く受け入れられるけど
    日本ドラマだと怒鳴るシーン見ると日本文化がっつり知ってるからこんなやつ滅多にいねーよ
    作り話にしてももう少しリアリティだせよって冷静につっこんでしまうだけだろ
    要は日本ドラマは日本で日常を送ってる分細かいリアリティの違いに敏感い気づいてしまい違和感がすごくなるだけだ
    作家のくせにそんなことも分からないのか
  308. 作家の才能か、役者の才能があれば
    演出家にはならないって話もあったりするが
    件の藤原竜也は俳優からドロップアウトした
    蜷川幸雄の弟子だからなあ

    太地喜和子にその演技力じゃ演出家としても説得無いわよと言われて
    演出一本に絞ったのが蜷川の現実だったりする

    小劇場 - Wikipedia
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%8A%87%E5%A0%B4

    小劇場は小さな劇場を拠点とする演劇集団(劇団)及びその演劇(小劇場演劇)である。
    日本の演劇界は明治以降常に、古い演劇手法に反発する形で新しい手法が生み出されてきた。
    歌舞伎に反発して生まれた新派や、新派に反発し新劇が生み出されてきた[2]。

    1960年代、新劇が主流だった演劇界に反発し、若者が自らの考えを発信する場として小劇団を旗揚げしていった。
    1960年代後半には、寺山修司や唐十郎、蜷川幸雄などの「小劇場第一世代」によって小劇場演劇が確立された[1][2]。
    こうした第一世代の小劇場演劇は、反新劇闘争、リアリズム演劇破壊運動という色合いが濃く、
    思想性や実践性が強いものだった[2]。
  309. 凄くよくわかる
    舞台演技とドラマ映画の演技が同じになってる人が多すぎる
    きちんと分けて演じられる人が増えて欲しい
  310. >>600
    それは韓国というよりアメリカも欧米もそうなんじゃね?
    日本だけだろくだらねーアイドルだしてんの
  311. >>575
    横からだが、ミスを認めてすぐ謝れる人は立派
    5ちゃんではたいていの人は謝らず逃げるw
  312. 怒鳴らない主人公ってマトリックスのキアヌ・リーヴスがやってた役しか思い浮かばない
  313. ほんとそれ。リアリティが無い
  314. >>581
    いや、普通に所作から何からおかしいし
    そもそもセリフ回し自体からして何でそんな言動をするの?
    一般社会人でそんな物言いする人間居ないよね?
    何で相手の方をみてしゃべんないの?
    って無茶苦茶気になって話を楽しめないドラマが多い
  315. 音楽をやたらと使いまくる演出も安っぽくてダメだわ。悲しい場面のピアノとか
    ダサ過ぎて見てらんない
  316. ドラマは、アイドルと疑似恋愛出来るようにしないといけないので
    カメラワークがFPS仕様でワロタ
  317. 洋ドラのほうがそのへんは過剰じゃない?
  318. >>619
    だから怒鳴る怒鳴らないじゃなくて日常的に感情むき出しにする人って少ないよねって話じゃないの?
  319. >>603
    知ってるわw
    コロンボだろ
    でもつまんないからな

    あんなまっとうな人間たちが
    殺人やってる時点でリアルじゃない
  320. >>613
    岩松了がいた頃の東京乾電池は面白かったんだけどね
    もうwikiにもあんまり残ってないね
    ああいう台詞回しがもう少し長い間流行ってたら違ったかもしれない
  321. あと、互いに後ろ向い喋って、ハッと振り返るやつ。馬鹿の一つ覚えかってえの。
  322. 同感
  323. もうね、芥川賞作家っていう肩書き辞めろよな
    ノーベル賞作家だってすでに権威は無いんだから。

    純文学はすでに滅んだんだよ
    世界的に見てもここ半世紀新しい作品なんて出て来てないじゃないんだからさ。
    世間にインパクトを与える作品なんて生まれてないでしょ

    直木賞は生き残ってるけどね
  324. ボソボソしゃべるとか言ってるバカまた沸いてるのか
    俺は英語バリバリできてアメリカの映画やドラマは字幕なしの吹き替えなしで観るけど
    アメリカンの演技もボソボソ演技しまくってるぞ
    英語が聞き取れないからその辺のことまーたっく気にならないだけだろ
    日本語しかろくに理解できなくせに海外との比較で演技語ってるバカが絶対わくよな
    日本語しかできず日本の文化しかろくに理解できてないならおとなしく海外との比較語らず日本の演技の問題点だけ語っとけよ
    腐ってるのは日本ドラマ界だけでなく偉そうに語るこういうバカもだよ
  325. これほんと思うわ
    嫁がひとりで邦画やドラマ観てるのが聞こえてくるんだけど、まじで怒鳴り声ばかり
    演出頭おかしいよ
  326. >>606
    てか、今の朝ドラの主人公、何かというとただ目を見開いて口ポカンと開けて阿保面晒してるだけだし
    主人公の幼馴染も会社の同僚たちも全然それっぽく見えないし

    そんな奴、現実にいないよね?って思えるようなのばっかりでいかん
  327. >>638
    記事の内容に関係ないじゃん
    ほんと君みたいに名前だけに反応して
    毎回毎回同じこと書くやついるよな
    茂木=脱税みたいな
  328. ほんこれ
    演技の幅が狭すぎる
  329. >>628
    基本的にやっぱり登場人物がただ泣いたり怒鳴ったりするだけじゃなくて
    何か行動をすることで場面が展開していくってのが基本だよ
  330. 韓国ドラマの影響
  331. この人は日本のドラマ程度でダメなら海外ドラマなんて見れないな
    特に隣の国のドラマなんて数秒も無理だろう
  332. 民放ドラマはアホな演出家がアホなノウハウとか習慣を代々後輩に教育してるからな
    なかなか直らんと思うわ

    あと、民放ドラマの演技が過剰だったり説明台詞が多いのは、台所で洗い物してる
    お母さんが背中で聞いててもわかるように設定してるからなんだよな
  333. 演劇観れないぞそんなんじゃ
  334. ハリウッド映画とか上司は怒鳴らずに、嫌味を言ってくる演出の方が多いかな
  335. 演技の問題だけじゃないと思うなあ
    脚本からそうなってるんだよ
  336. >>634
    なるほど
    リアリズムにこだわってるわけか
    じゃあまずフローベル「ボヴァリー夫人」を読むとよい
    写実主義(リアリズム)の元祖だから

    しかし君の場合
    リアリズムにこだわるというより
    単に暴力性のある作品が好きなだけでは?
  337. >>644
    え?
    芥川賞作家って記事に書いてあるけど?
    日本語が読めないの?
  338. 母親がいつも韓国のドラマ見てんだけど、怒鳴るか泣くかキムチ食うかそんなシーンばっかりよ
  339. >>651
    演劇は割と苦痛じゃないんだよな
    客席と離れてるからかも
  340. それってあなたの感想ですよね?
  341. 床がキンキンに冷えてやがるぜ
  342. 見てる作品の幅が狭いという印象しか持てない
  343. 薄暗い部屋でボソボソ食器カチャカチャ
    効果音ドーン!ヒステリー怒鳴り合い!!
    顔芸グワーー!ムロツヨシ佐藤二朗のアドリブーー!

    みたいなのまだやってるの?
  344. >>650
    てかさ、ニーズがあってそれに応えるってのはドラマ制作では普通のこと
    ドラマの全部が全部芸術大賞狙ってるわけじゃない
  345. >>658
    やっぱりだれかが泣き叫んだり
    怒鳴ったりしてると
    とりあえず人の注意は引けるからな

    そもそも人間がなぜ叫んだり泣いたりするかっていうと
    それが目的だから
  346. >>1
    WOWOWのドラマだなわかる
    とくに刑事モノ、8割怒鳴ってるだけ
  347. >>660
    演劇はドラマと言うより、芸を観る目的の方が強いからじゃないかな。
  348. >>655
    別にリアリズムにこだわってない
    『ごく普通の知性的な一般市民が刑事と殺人トリックについて
    お上品に会話でかけひきする』というテーマが

    いかにも低知能愚民向けの作品だなと思って

    バカな低知能は
    殺人犯がどんな連中かっていう
    知識がないから、ああいうのでも楽しめちゃうんだよな
  349. この人 5ちゃんのスレでよう名前を見るけど

    文壇のご意見番か何かなん? いつもご高説ばかり垂れてるイメージや
  350. >>647
    その韓国ドラマは日本の昔の大栄ドラマの真似だけどな
  351. 逆に言えば、子供向けのドラマばっかりで
    大人向けが無いってことだろうね
    しっとりじっくり見れるドラマがない
  352. それ蓮舫の前でも言えるの
  353. >>687
    仕方ないよ、半沢が大人気なのが現実。世間には逆らえないよ。
  354. >>680
    バカな低知能が大河ドラマの脚本を書いてるわけか
    おめでたいやつだなw
  355. 先日少年と君という中国映画(非アート系)をみたが演出が上手い
    台詞を使わず映像で伝えるテクニックが洗練されてる
    撮影もリッチで韓国映画に近い
    日本はもはや文化的にも中韓に水をあけられるな
    観客の知性や想像力を信用しないから全部台詞で説明する大袈裟な演技で無理矢理感動させる
    こんなのばっかだもんな
  356. アメドラの方がやべえよ
    メーガンとか弁護士のくせに感情的で頭おかしい役だぞ
  357. いつもおろしたての白衣を着てるのはないわって思う
  358. ツイッターで毎日怒鳴り散らしてるご自分の自覚がないw
  359. 1と関係ないんだけど、時代劇は4:3の頃の方がいい感じに古臭くて雰囲気あったよな
    デジタル16:9の時代劇はなんつーか再建された神社やお城の様に綺麗で子洒落てるw
  360. なんか、怒鳴れば「感情が乗った演技」の扱いしてるっぽいところはあるよな

    ほかの演技ができるならまだしも、力の入った演技が、怒鳴る以外で全然できてないようには思う
  361. >>1
    いいこと言うな
    本当にそう思う
    基本的にIQが低い人しかやらない
    島田紳助とかパク優樹菜とか

    ショッピングモールなどで旦那や子供に怒鳴り散らしてるマンさんも
    池沼だしな
  362. でも怒鳴らないとデビルマンになっちゃうよ
  363. そりゃ芥川賞作家にはバカっぽく見えるだろ
    でも世の中の半分はバカでできていて
    そいつ等が消費の中心なんだから
    バカでも一目で何やってるのかわかるように作るのが
    今の日本の正しい造り手
  364. シリアル・エクスペリメンツ・レインとか静かだよ
    むしろノイズか無音が多い
  365. はやぶさの映画が作られたけど
    会議ではやはり怒鳴り合ったり
    掴みかかったり、泣いたりと
    実際の会議シーンの映像がある分
    リアルとの乖離があまりにも酷い事がわかる。
  366. 怒鳴ったり感情の起伏の激しいドラマって、ヤクザ映画か韓流ドラマでしょ
    昔の時代劇やドラマは淡々と進んでいたし
  367. >>696
    それを「シャレード表現」というのだが
    でもこのスレを見てもわかるとおり
    朝ドラの「おかえりモネ」の脚本家と演出家がそれに近いことをやり
    役者もそれに対応した高度な演技をしてるにも関わらず
    でもそれが伝わらない

    まあ「ながら見」で評価できる作品ではないわ
  368. 広告代理店と芸能事務所とテレビ局が主導でやってるようなのが幼稚で出来の悪いのが多いんでしょ
    演技力ないから怒鳴り合いか泣きで盛り上げどころを作る
  369. 全員岸部一徳でやったらいい
  370. >>710
    確かに
    俺も純文学とかメタファーとか全くわからんからバカサイドの一員だと思うけど、純文学読みこなしてる人って何万人くらいいるんだろうな
  371. 唐突に政治家批判へとハードランディングするのであった
  372. >>715
    朝ドラもひどいよな。
    なぜ今、気象予報士なのか

    意味がまったくわからない
    見る気しない
  373. バカっぽいんじゃなくてバカなんだよジャップは
  374. >>717
    岸部十徳やん
  375. 朝ドラは朝の忙しい時間帯に見せようというものであるから
    ながら見的にも視聴して貰えるように
    ラジオドラマ時代の文法で作られている印象
    それでいてせりふで魅せて行くような出演者は出ていない

    これはかなりの特殊ケースであるのだが
    如何せん見ている人間が多い分
    根深く影響を持ってしまっているのが残念だね
    ああいうものがテレビドラマや映像作品だと思われると
    他のものもやり辛かろう
  376. 分かる
    ひたすらやかましいだけだわ
  377. あと脚本が酷すぎる
    クライシスとかいう刑事ドラマの1話見たら電車に爆弾テロされそうになってて
    爆弾入ったリュックを投げ捨てるでも犯人ごと蹴り落とすでもなく
    何故か刑事が犯人を抱えて川にダイブwww 馬鹿www
  378. 気象予報士が、東京で頑張ったり
    イチャついたりするだけの
    意識の低い作品だろwwwwwwww

    見てないから知らないけどさ

    意識の低い作品を
    どんな風に見せたって

    テーマが意識低いんだから演技損だろう
  379. 客を眠たくさせないためだろ
  380. 年に一度の芥川賞
    レベルが上がるはずがない
    本を売りたい
    昭和脳出版社のイベント
    しかも今の時代に
    賞金たったの100万円
  381. モノローグが多くないですか?
    武映画はモノローグが一切ないから気持ちいいですね

    漫画原作アニメでもそう
    漫画という媒体では必要だったかもしれないが映像化する際には不要なんですよ
    何の為の映像化なんだか
  382. >>8
    芥川賞って純文学分野の新人に対して与えられる賞だから、デビューして20年以上になってるのにこの肩書きじゃ、その後世の大衆に広く知られてるような実績を残せてないってことだよな
    デビュー当時よく引き合いに出されていて、平野本人も影響を受けた三島由紀夫は、今の平野と同じくらいの年齢には多くの実績を残し、大作・豊饒の海を書き上げたのちに自刃してるんだよな
  383. まあよく言われるとこ
    怒鳴りってよりわめくか泣くか
  384. 原作小説がどなりあっててシナリオが原作に忠実に作られたら、役者はどなりあう芝居するしかなくない?
  385. 低知能作家や脚本家が
    低知能 テレビ局向けに低知能ドラマを作って
    それを低知能層が、享受するっていう負の悪循環があるよね。

    もっと良いドラマを作りなよ
  386. アニメの演技が更に気持ち悪いよな
  387. こいつがツイートするたびにこういうニュースで取り上げるのが本当に嫌。
    こいつも取り上げられることにまんざらじゃないんじゃねえの。自己満足のいやらしい奴。
  388. 背景に映り込むエキストラも過剰演技でリアル感なし
    演技してる感が雑音なってる
  389. >>742
    そもそも三島由紀夫は貰ってすらいないからね

    坂口安吾 我が人生観 (三)私の役割
    https://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/43197_22376.html

    >三島由紀夫をなぜ芥川賞にしないのか、と云って、私のところへ抗議をよこした人がある。
    >事情を知らない人々には、まことに尤もな抗議であるから、この機会に釈明に及んでおくが、
    >三島君は芥川賞復活当時、すでに多くの職業雑誌に作品をのせ、立派に一人前に通用していたから、
    >すでに既成作家と認め、芥川賞をやるに及ばぬ、という意見に全員一致していたからである。

    初出:「新潮 第四七巻第八号」 1950(昭和25)年8月1日発行
  390. 喜怒哀楽も知らないアホですか?
    感情いらないならロボットと同じ。
    つまり人間いらない。つまりこいついらない。

    こういうやつが人間の尊厳を奪うと思うわ。
  391. >>703
    分かるけど当時だって新築はあっただろw
    それよりフィルム撮りに戻すべきだよ。
  392. >>739
    いや年に2回だろ。もはやボクシングの暫定、統一チャンピオン並み。
  393. まぁ正しくはある
  394. 頼むから海外ドラマの日本版リメイクをやめてくれ
    ラストコップとか原作のwikipediaに日本版が存在することが書かれてるのが恥ずかしいから
  395. みんな思ってることを改めて言ってるだけ

    つか日本の文学もクソだよねw
  396. 真っ先に逃げ出すヘタレが「憲法改正」言うようなモノ?
  397. >>4
    半沢の演出には文句言ってた
    でも「ドラゴン桜」には言わない

    同じコルクの佐渡島が担当した作品にケチつけられないね
    半沢批判(福○批判)したから今後コルク案件をドラマ化しないと思う
  398. >>1
    国会での野党や野党合同ヒアリングどうすんだよ
  399. >>753
    こいつに何の興味もなくても巡り巡って芸スポでまでこいつの垂れ流した文字が目に入る
    うざいことこの上なくて怒鳴ってるのと一緒や
  400. >>757
    芥川賞が復活した1949年には、三島はもう仮面の告白を発表してたもんな
  401. >>450
    ほんそれ。
    日本の刑事ドラマって
    名探偵コナンの実写版なんだよなすべて

    何やってんの、もう
  402. で、芥川賞の作家ってどれくらいの数を出版されるの?
    初版刷り3000くらい?
    出版社からすればそんな作家はお荷物でしか無いんだよ

    たしかに日本の実写映画のレベルは見られたレベルじゃないけど
    自分だって芥川賞作家って肩書きが無ければ
    この人誰?って感じで一般人扱いされて読んでさえくれないだろ
    どっちも低レベルって意味では同じだよ
  403. >>779
    問題点が分かってるなら、自分で金と人集めて作ってみたら?
  404. 同意
    演出が臭くて見てられない
  405. 立憲の悪口をいうなーーーー!!!!!!
  406. 美味しんぼだな
  407. 芥川賞って新人が対象だから
    ぶっちゃけ、へたっぴの中の一番を決める賞だよ
    それほどありがたがる賞でもない
  408. 表情を出すのが下手だから声で演じるしかない
    その証拠に沈黙のシーンがすっかりなくなった
  409. 欧米の政治家というか知識階級は
    古代ギリシア以来の自由七科の伝統というものがあって
    修辞学 つまり雄弁術を学んで来ている

    日本の役者のレベルが低いのは
    そういう知的伝統の弱さもあると思うよ
    シェイクスピアもいなければ彼が参考にした古典古代も無い

    岸田國士 「語られる言葉」の美
    https://www.aozora.gr.jp/cards/001154/files/44564_28644.html

    一 書かれた言葉と語られる言葉

    われわれ日本人は、子供の時分から、文字を眼で読むといふ努力をあまりに強ひられた結果、
    「口から耳へ」伝へられる言葉の効果に対しては、余程鈍感になつてゐるやうである。
    もちろんその他にも原因はあるだらうが、書かれた言葉、即ち文章についてやかましい批評をする人も、
    「語られる言葉」即ち「談話」については、案外、無関心であるなども、その証拠だらうと想はれる。
    雄弁術といふものを正統的に育てて来なかつた国だから、それも無理はないのであるが、
    しかし、私がここで云はうとするのは、必ずしも、さういふ限られた技術の問題ではない。

    初出:「悲劇喜劇 第二号」 1928(昭和3)年11月1日発行
  410. 同意しますわ
  411. アマプラとネトフリがあるから幸せ
    日本のドラマなんて見るのは拷問と同じ
  412. 主人公の周りを人が取り囲むような配置になってうすっぺらい自己主張が始まるシーン俺も大嫌い
  413. こういうものって趣味趣向なのになーんでごちゃごちゃ言うのかね。
    金八先生好きでもえーやん。
    きめつアニメが日本一でもいいのに。
    何か背負ってるのかね?
  414. >>450
    ウォーキングデッドとか本当に何ヶ月も風呂に入ってないように見えるもんな
    日本はただ汚した風のメイクにしか見えないからな
    髪はボサボサでもメイクはバッチリだったり
  415. ホントだよ
    どこの局も怒鳴って詰って恨んで大仰に泣き喚いて
    汚い言葉遣いの上変な抑揚つけて気持ち悪いわ
    あと「〜と言います」の連呼も変だろ
    基本言語が日本語じゃない奴らばっか
  416. これだけインスピレーションを与えてやっているのに
    低知能マスゴミ連中ってのは
    1ミリも成長しないよな。

    だからマスゴミと呼んでバカにされてるんだけどw

    テレビ見ない人たちが
    増加してんだから

    最底辺のアートをずっとやってきたのは明白だろw
  417. これは同意
  418. また放置のツイッター記事かよ楽でたまらんな記者はw
  419. 2人で話すときに偉いやつが背中向ける演出飽きたよ
  420. いまの芥川賞ってレベル低いんでしょ?
  421. >>651
    確かに
    舞台の演出の方が叫びすぎでいやになるよ

    ガラスの仮面の北島マヤってすごい演技ってなってるけど舞台の演技でドラマいけたのかなって思ってる
  422. パクリ疑惑作品で芥川賞を取った奴が、何を偉そうに
  423. >>832
    ネトウヨ^^青筋ピキピキ^^

    まさにバカっぽいな^^
  424. このくらい視野狭い方が作家らしいとも言えるけど
    知らないジャンル語るのやめた方がいいよw
  425. 韓国人は日本の芸能界で仕事したがっている。
    役者だけでなく演出家も韓国人ばかりになっているんだろう。
    韓国では感情的に怒鳴りまくるのが良い演技とされている。
  426. 平野は佐藤亜紀の作品をパクって芥川賞とったんだよなあ…
  427. 小津だけ見てればいいよ
  428. 怒れるやつ、怒れないやつは遺伝で脳内物質の量が違うから分かり合えないんだよ
    こいつは怒れないタイプだから怒るやつがなんでそんな大声出すのかわからんし、大声出すやつはこいつがグチグチ言ってることが意味わからん
  429. この作家の「ある男」が映画化されるんだな
    監督や出演する役者は大変だな
  430. 視聴者に合せてるから自然とそうなる。要はそういう層しか観てない
    泣くならうわーん、怒ったら怒ったぞ!って言わないと理解できない人が多いのだよ
    タイトルなんかでも〇〇が〇〇だったら〇〇の話みたいなあらすじみたいな
    馬鹿タイトルじゃないと興味持ってくれない見てくれない
  431. >>84
    普段そんなにテンション上げて喋らんもんな
    普段からデカイ声で喋るやつそんなにいないだろう思うよ
    出川くらいだよそんなの
  432. 怒鳴り散らす系の人からしたら喚かないタイプは
    真剣味がないとか薄情らしい
    実際に言われた
  433. >>849
    言葉の裏が読めない アイロニーが理解出来ない
    そういう人間が増えているとか記事で見たね
    最近でもこういうスレが立ってた

    【格差社会】「日本人の3人に1人はまともに日本語が読めず、小学生以下の数的思考力しかない」という驚くべき事実 ★8 [ボラえもん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1630916657/
  434. なんで日本のってつけるんだろう
    もっと感情的なドラマが他国にあるだろうに

    >>861
    フランスみたいに義務教育を留年アリにして読み取れないのは数年多く学習させればいいのに
  435. いや、半沢直樹面白いじゃん
    ドラマの嘘を嘘として楽しめないのかね
    口先だけのリアルな棒演技邦画やドラマなんか見る気にならんわ
  436. ドラマなんか見るなよ
  437. あと、いちいち技名を叫ぶアニメとかな
  438. >政治家が記者会見などで、高圧的な態度を取ったら、この人はダメな人なんだな、と正しく認識すべし
    河野太郎だな
  439. 半沢直樹以降テレビ局が味を占めて勧善懲悪の時代劇みたいなドラマが増えたよね
  440. いやわかる
    すごく安易に怒鳴る演技が多すぎる
  441. 日本のドラマ映画とか全く観ない
    俳優女優が下手過ぎる 
    脚本も糞つまらない
    ママゴト観る暇は無いわ
  442. 日本映画なんてインドにも韓国にも完全に負けてるw
  443. えっそれ韓国ドラマ;;;
  444. >>444
    市川準監督作品のゆったりとした空気感好きだわ
  445. こいつこそ高圧的なツイートしてるじゃん
    何様のつもりなの?
  446. 大泉洋批判だな
    こいつ嫌いだけど同意するわ
  447. 海外の映画でも感情を表に出すのが多いのにね。日本のドラマばかり観てんのかな
  448. 普通は先に作品決めてそれに合う役者選ぶだろ
    なんで先に役者決めてから作品選ぶんだよw
  449. 何かにつけて文句を言う作家もバカっぽく見えるぞ。
    無駄に難しい言い回しや難読漢字多用する作家もな。
  450. 一昔前じゃないのこれ
    最近のは心象や背景その他諸々全部セリフで説明するから怒ってる暇ないだろうw
  451. いいかげんたのむから
    怒鳴ってるドラマの名称を具体的に書いてくれw
    昔の「サザエさん」の波平なら
    確かに怒鳴ってた記憶はあるが
  452. 言いたいことは分からないでもない
    映画CMのキムタコとか酷いもの

    でも普段から感情的に馬鹿っぽい
    私怨丸出しの書き込みをしてる人間の言っていいセリフじゃないね
  453. 藤原竜也ディスかよ
  454. 見るだけましじゃん
    俺は見ない
  455. 渋沢栄一の大河ドラマ見てるけど、演技大げさ過ぎて見るのやめた
    パリの回なんて日本人軍団が大騒ぎしすぎて、よく部屋から追い出されないなと思ったわ
    フランス人辛抱強すぎ
  456. 今のドラマはあんまり知らんが、ちゃんとした邦画だったらむしろ感情表現控えめなぐらいのが多いよ
    日本語は言葉そのものの表現や言い回しが複雑だから日本人には伝わるけど、
    逆に外国人からしたら解りにくいかもしれん
  457. 感情爆発させるのが良しとされる文化だからな
  458. さすがに今では怒声を上げる人は年寄り
    みたいな記号で使われることが多くなってきたとは思う
    バラエティでも声が大きいのは50歳以上だろ
  459. >>902
    相棒とかずーっと説明してるから見てられんわ
    ラジオドラマかよ
  460. >1
    御意

    日本人に芝居は鬼門、全く無能力
  461. 内野聖陽が主演のドラマ 臨場 は登場人物がみんな怒鳴りまくってて
    見てると疲れた
  462. >>798
    それも間違いで
    ギリシャで演説技術を教えていた連中は
    クズだとプラトンも言ってる。

    中身を鍛えないと
    よいドラマは生まれない
  463. >>1
    あら先生、貴男、お勤めしたことおありでしたの?
  464. >>914
    フワちゃんとかユーチューバーは声が大きめだよ。ヒカキンとかも、ちびっこに向けてしゃべってる感じ
  465. 邦画と日本のドラマは字幕出さないと何言ってんのかわかんないやつ多い。
  466. 常に誰かの悪口を言っていないと死ぬのかこいつ
  467. 映画・演劇界って監督や演出者が稽古で威張り散らしてるもんな
    よくまあ役者はあんな暴言に耐えているもんだ
  468. でも半沢直樹大好きだよね
  469. >>2
    現実みなよ
    働いたことないのか
  470. ずっと思ってたわこれ
    煩くてイライラするからドラマも映画もほとんど見ない
    若い女の叫び声も嫌いだから女たちが絶叫マシーンに乗せられてはしゃぐブランチみたいな番組は一切見ない
  471. 映画のためにひと肌脱いでくれ!
    脱ぐのが女優魂!

    こんな低知性なことを言ってるのが
    映画やドラマの業界だろ?

    最底辺のバカが偉そうにしてる
    エグイ業界

    恥をしれ
  472. これは正しい
  473. 日本にも静かな会話劇できる監督いるけど
    そういうのは日本ではウケないんだよな
    ドライヴ・マイ・カーとか良かったけどね
  474. >>778
    三島由紀夫が仮面の告白を書いた時に
    福田恆存が戦後文学の最上の収穫の一つと褒める一方で
    彼のような作家は苦しい立場に追い込まれると予言しているが
    彼の死から半世紀、>>1みたいな話になっているのを思えば
    まさに現代の日本はそうなってしまったんだろうね
    三島には長生きして欲しかったな
  475. >>952
    是枝とか思想的にはハッキリ嫌いだけど、役者の演出力だけは本当に上手いなと思う
    認めたくなくてもそこだけは認めざるを得ない
  476. 脚本と言うより役者の問題だろ。
    静かな演技は技量が必要。
  477. >>909
    自分ももう夜の9時はテレビ消すようになったが
    この間たまたま日曜の昼間にダイジェストやってた石原さとみのドラマ
    人魚とか言っててめっちゃびっくりした
    21世紀にまさか人魚ドラマやってると思わなかった
  478. >>865
    1/3に反応してるのか知らんがそれでも日本は先進国でもましな方で他の国はもっとひどかったりするからな
    読めば分かるけど
  479. >>1
    感情的にテレビで騒いだ野々村に謝れ
  480. >>957
    静かな演技だと、ボソボソしゃべってセリフ聞き取れない、みたいな
  481. 芥川賞受賞作以降、ヒット作のない平野啓一郎さんが、ずいぶん偉そうなことを言ってますね
  482. 最近のドラマで
    怒鳴る人が出てきても
    たいていは
    なにがしかの「怒鳴る理由」がある——という設定になっている
  483. こいつ、弱すぎw
  484. ていうか、誰(笑)
  485. この人の小説ほとんど読んでないけど
    感情が動かない
    そもそも読もうという気にもさせられない何かがある
  486. 「舟を編む」なんて静かな作品だったな
    ひたすら国語辞典を編纂する話だから
    そしてあの作品は外国では評価されない
    なぜならば日本人にしか理解できないからだ
  487. >>970
    海外でやるならサミュエル・ジョンソン物語にでもなるかな
    英語を世界語にした立役者
  488. 杉下右京のこと?
  489. >>970
    「舟を編む」は良い作品だね
    あんな作品を平野が書いたのなら
    こんな大口叩く権利もあるんだがね
  490. 日本の映画やドラマは脚本がダメ。
    不自然なセリフを不自然にしないために役者が不自然なセリフに合わせた演技をするので
    より一層不自然になって幼稚園児の学芸会みたいになっている。
  491. 怒鳴るよりも泣くときに鼻水たらすのやめてほしい
    最近だぞあれ
  492. ハリウッドでもそんな感じだけど今はそういう演出が主流だからね。
    リアルな演出追求すると、ただの棒演技になっちゃうよ
  493. 全体的に暗い画面
    ボソボソから突然怒鳴りだす
  494. これはまあはい
  495. まあ学芸会だしいいんだよ。
    見てる層もそんな程度なんだしw
  496. 朝ドラと大河に多いよね
    若手に演技つけられない演出家が悪いんだとは思う
  497. どこの国のドラマも怒鳴ってると思うけどなw
    むしろ日本語の抑揚が少ない分大人しく聞こえるだろ
  498. しかし「子どもがまだ食ってるでしょうが!」は認めてほしい
  499. 見なくなって久しいけど、逆の意味で胸倉掴んで怒鳴るってシーンが凄い嫌いだった
    アメ公みたいにさっさと撃つの問題だけども、まずは一発殴るかさっさと反撃しろと
  500. 宣伝ダイジェスト作る時に
    顔芸と大声や奇声上げておれば便利やから
  501. アメリカのドラマの方が凄いだろ
  502. 辛坊治郎がよくファビョってたよな